<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ほうれい線に悩むなら





d0339893_12050595.jpg




先日お話していました

顏層筋トレーニング・14日間プログラム』

できあがりましたので、ご報告させていただきます。




こちらの本は、14日間、つまり2週間で、成果を出す方法になっています。

ご興味がおありでしたら是非。



少し先ですが、2月22日(土) 発売になります。

お問い合わせをいただいておりまして・・・・・

本当にいつもありがとうございます





感謝   中辻 正

  

リニューイングセラピー
www.renewing.jp


アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

ほうれい線ができる原因から考える


嬉しいご報告です。

「顏層筋トレーニング(宝島出版)」が、5回目の増刷となりました。

d0339893_12050675.png



ありがとうございます。


尚、近日中に同じく宝島出版さんより

「顏層筋トレーニング・ほうれい線が消える。14日間プログラム」

が発売されます。

こちらもよろしくお願いします



ところで。



ほうれい線はなぜできるのでしょう

ほうれい線は『シワ』です。

つまりなぜシワができるかということになります。



シワは皮膚が一部に寄り重なることで出来る現象です。

皮膚がピーンと張っていればシワになることはありません。

例えば、細胞が若くてみずみずしく張っているか、

パーンと張るほど脂肪が蓄積すればシワはできません。



つまり、皮膚の保湿が減少して皮膚がしぼんでいる場合、

ダイエットなどで急激に痩せることで皮膚がしぼんだ場合。



あるいは加齢とともに皮膚が弱くなり、コラーゲンやヒアルロン酸などが

減少した場合などがシワの原因となりえます。

この場合は比較的、小ジワになることが多いようです。



次に考えられる原因は、皮膚がたるむことで皮膚自体が重なり

シワになります。

皮膚がたるみを起こすということは、皮膚が重たくなるわけですから、

やはり皮膚が弱くなって垂れるか、脂肪が蓄積したり、

浮腫むことによって皮膚が重力に負けて垂れることとなります。



そして、もう一つの原因は、皮膚を動かしている筋肉が

硬くなることで起こるシワです。


例えばほうれい線であれば、口角を引き上げる筋肉

(大・小頬骨筋、口角挙筋など)が硬化すれば、

頬と口角が近づくことでほうれい線になるわけです。



このような筋の硬化によるほうれい線は、

比較的若い人に多いようです。

また、顎関節が歪を起こして、片方に歪むことで、

ほうれい線が出来上がるケースもあります。

この場合は、噛み癖や歯列異常などが原因のようです。



以上がほうれい線の大まかな原因です。



如何ですか

皆さんのほうれい線はどのような原因で作られていますか



先ほどご紹介した、14日間プログラムは、これらの原因を考慮して、

その対策をプログラムにしてあるんです。



ご興味がございましたら、ぜひご覧になってみていただきたいと思います。

またお知らせしますね。



感謝     中辻 正



リニューイングセラピー
www.renewing.jp

アリトモ化粧品
www.aritomo.jp

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj