<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

岡山へ!




岡山で、トワニ?さんへの美容講習を行ってまいりました。



岡山は始めて伺う土地でしたので、ワクワクでした。

初めての土地に伺うのはとってもいいストレスになります。

どんな人がいるのだろうか。

どんな食べ物が美味しいのか。

景色はどうなんだろう。

もう、ワクワクです




私たちは仕事に疲れたリ気分が滅入ると、

旅行に出かけることがありますが、

行き慣れた決まった場所にお伺いするのではなく、

行ったことのない初めての場所にお伺いするケースが多いようです。





初めての場所では、お会いする人の多くは初めて出会う人たちばかり。

どのような食べ物がおいしいのか、どこで食事をとれば満足するのか。

旅館は綺麗なのか、お風呂は、食事は

と、初めてのことばかりでしょう。





なぜ仕事に疲れて滅入った気分を解消するために、

わざわざ初めての土地に旅行するのでしょう





大学時代に聞いた話ですが、

自身の中にたまったストレスを追い出すには、

異なったストレスを後から入れることで、

前のストレスを追い出すことができるらしいです。





つまり、この旅行のケースも、

行き慣れた場所に伺って見慣れた人と会話して、

食べ慣れたものを食べ、見慣れた景色を見るのではなく、

初めての場所に行き、「どうなんだろう」というワクワクする

よいストレスを入れることで、自身のストレスを解消している、

とすれば納得できるのです。





ジェットコースターを乗るのも気分が晴れるでしょう。

悲しくなると大声で泣き叫ぶこともあるでしょう。

運動などで技と体をいじめ、痛み自体を求めることもあるかもしれません。

人は本当に不思議ですね。





さて、岡山ですが、私の住んでいる岐阜に似ていました。

ところどころに大きなビルが立ち並び、懐かしい商店街が並んでいます。

路面電車も走っています。




食べ物はマスカット、岡山ラーメン、エビメシ、ままかり、

きび団子などが有名です。




一応全て食べてきましたが、特にままかりは美味でした。

もともと私は青魚が好きなので、口に合ったのですが、

ままかりは関東ではサッパと言われ、カモメの餌らしく、

取れても持って帰らないのだそうです。





そのような魚なのですが、岡山ではこれを酢漬けにしていただきます。

「ままかり」の「まま」はご飯で、「かり」は借りること。

つまりご飯を借りてまで食べる美味しい魚という意味のようです。





所変われば味も変わります。

ぜひ、岡山へ行かれた際には、ぜひ「ままかり」をご賞味ください






感謝   中辻 正

つつじが満開






私の岐阜のお店の駐車場に植えてあるつつじが満開になりました。

d0339893_12051147.jpg





花言葉は、「愛の喜び 情熱 初恋」。

55歳の私にとっては、初恋は遠く過ぎ去ってしまいましたが、

愛の喜びと情熱は理解できます。





愛の喜びは、愛を感じた時の喜びですよね。

これに関しては心を素直に持っていれば感じることができると思います。

親からの愛、子供からの愛、そして友人からの愛。

最近、些細なことで愛を感じるようになっています。

これも年のせいでしょうかね(^v^)




情熱は仕事で感じます。

いや、感じているはずです。

感じているはずなのですが、若いころと比べると

確かに情熱の強さが低下しているのは事実のようです。




「こんなことではいけないな」と思いながら、

自分に言い聞かせている毎日です。




なぜ、情熱が薄れてきているのか?




正直、分かりません。

おそらく情熱が薄れた訳ではなくて、

残された人生の年数と自身の体のことを考えて、

情熱の矛先を探しているのではと感じています。




できれば残りの人生は、実のあることに情熱をささげたい。

生きたという証明を残したい。

たとえそれが間違っていたとしても。




自分の信じたままに情熱を傾けるべきだと考えています。



良く言われます。

ガンコ親父だって (^_-)-☆





感謝    中辻 正

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj