<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カネボウ研修in福岡




先日お話したカネボウ・トワニ?さんの福岡での研修風景です。



初めの写真は、2人一組になってお顔を触りながら、

筋肉の場所を探る練習です。

d0339893_12051663.jpg





次の写真は、顔に筋肉図を描いた時のお手本となる模型です。

d0339893_12051693.jpg




皆さんとっても上手に筋肉を描いておみえでした。

おかげでスムーズに研修が進みました。




3枚目の写真は、私が提供したお顔のメソッドの練習風景です。

1対1でお互いにマッサージを行うのです

d0339893_12051718.jpg




始める前と後に、お顔を写真で撮り、その効果を前後で比較するのです。

いわゆるビフォーアフターですね。





皆さん真剣でしたよ



終わった後は、

「わー変わってる」

「小顔になった~」

などなど、嬉しい悲鳴でいっぱいでした



皆さん予習がしっかりできているのか、注意するところも少なく、

予定よりも1時間も早く研修を終えることができました。





私はその後、福岡空港から名古屋空港へと向かい帰宅したのですが、

お土産は定番の辛子明太子にしました。




今回は研修中にお聞きした、「あごおとし」という名前の明太子です。

家に帰って早々にいただきましたが、

名前のごとくほっぺたが落ちそうでした(笑)




研修で地方に行くのはいいものですね。

その地方でしか食べられない食材もあれば、

その地方の方言、そしてその地方の人たちの人間味というか

人柄を味わうことができます。





今年のカネボウ・トワニ?セミナーは全部で20か所行われますが、

まだ第1回目が終わったばかりです。

これから先が楽しみですね~。



福岡のカネボウ・トワニ?さん。

お疲れさまでした





感謝         中辻 正

カネボウ・トワニ—セミナー 福岡





昨日から福岡に来ています。

今日からは、カネボウ・トワニ?の全国セミナーが開始されます。



以前、書かせていただきましたが、

カネボウ・トワニ?さんに取り入れていただいた、

顔層筋メソッド(顔深筋マッサージ)の教育セミナーの開始です。




第1回目は九州福岡、というわけで、福岡に来ていますが、

昨日のお夕飯は鳥でも馬肉でも烏賊でもなく、宮崎牛のステーキでした。




かなり豪華です。

d0339893_12051780.jpg


d0339893_12051880.jpg


d0339893_12051813.jpg


d0339893_12051809.jpg


d0339893_12051879.jpg


d0339893_12051906.jpg



お写真は前菜から順番にお野菜、宮崎牛、定番のガーリックライスと

宮崎名物冷やし汁です。そして最後にデザート。。




宮崎牛は2年連続日本1位に輝いています。

その宮崎牛をいただいたわけです。



食事のブログは、

「へぇーそうなんだ。美味しそうで良かったね。。。」

なんて感じで、後に何も残りません。



私も書いていて、「うまかったぜ 」と、

自慢するつもりもありませんが・・・

ひさしぶりの鉄板ステーキのお夕飯ですから見てやって下さい(笑)




私は東京に行くと単身赴任ですから、3食外食です。


中華、とんかつ、天丼、そして牛丼。。。

結構くどいものが多くて、口が飽きてくるとパンをかじっています。

どうしてもビタミンやミネラルが不足してしまいます。




美容には食事が大切と声高にお話しているくせに、

一人で忙しくしていると、現実はなかなか

バランス良く食べることはできませんね。

気をつけなくては。。。





皆さんの中にも、お一人で外食が多い、という方も

いらっしゃるのではないでしょうか。



お互い気をつけて、細胞にとってバランスの良いものをいただきましょうね。




久しぶりの贅沢に感謝   中辻 正



P.S.
セミナーがんばってきます!!

おつかれさま会




先月出版させていただいた、

「深層筋大図鑑」のおつかれさま会でした。

場所はヒルトン東京のチェッカーズです。




イタリアンのブッフェスタイルで、よくある時間制限もありません。

お味もよく、品数もあり、また来たいと思いました。




食べて飲んで、お腹がはちきれそうです(^v^)






ところで「深層筋大図鑑」ですが、なかなか好評のようで

売れているとのことです。




皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。





もし、本屋さんで見かけられましたら、是非手にとって中身をご覧ください。

とっても分かりやすく書いたつもりです。





筋肉にご興味のある方にとっては、

楽しく読んでいただける本になっていると思います。






d0339893_12051998.jpg




ところで、お写真の中の私ですが、

いつもと少し違うところに気づかれませんか



今日は眼鏡を変えて出席してみました。

まぁ大したお話ではありませんね(笑)




感謝        中辻 正

入学式





d0339893_12051916.jpg





昨日は長女の中学校の入学式でした。



毎晩、寝付くまで抱っこしていた小さな子が中学生になりました。

早いものですね。

時が流れるスピードに驚くばかりです。




これから彼女には、いろいろな出来事が舞い降りてくるはずです。

受験勉強、クラブ活動、友達関係、そして人を好きになること。

ひょっとしたらいじめも?




しかし、このような出来事を体験しながら、

考え、悩み、自身で判断して成長して行くわけです。

分かってはいますが、出来れば穏やかに成長して欲しい。

これは、どの親でも願うことではないでしょうか。





私は娘に受験だけが目的という、

学生生活を送ってほしくないと思っています。





確かに、良い学校を卒業すれば人生の選択肢は広がり、

それなりの友人も出来るのかもしれない。




けれど良い大学を出てから、どの企業に入るか、

どのような人生を歩むのかを考えるのは、少し遅いような気がします。





おそらく大学を出て、有名企業に入り社会に歩み出したとして、

おそらく学生気分は1~2年ほど抜けないでしょう。

その頃には24歳から25歳。



このことから考えると、現在の日本の学生はまだまだ子供で、

所謂、指示待ちとなり、自分の意見を述べることもない若者となり、

チャレンジすることもなく、失敗を怖がる。

このようにさせたのは現在の教育制度、あるいは

親が良い学校に入ることを最終目標のように言い聞かせた

結果なのではないか。




なんて、いろいろと言っていますが、

娘は自分の人生を自分なりに考えて生きて行くでしょう。

それ以外ないのですから。






ただ一つだけ願うことがあります。



それは・・・





「あなたの生き方を認め、

あなたの全てを心から愛してくれる、

優しい素敵な男性に恋をしてください」




ということ。



ただ、それだけです。





感謝            中辻 正

深層筋大図鑑




先月末、セブン&アイ出版より『深層筋大図鑑』を出版させていただきました。




先日お亡くなりになった田中宥久子さんの「造顔マッサージ」や

私の「顔層筋メソッド」あたりからだと思うのですが、

美容業界の方々の筋肉に対する認識が高まってきたように思えます。




本当に嬉しいことです。




これを証明するかのような出来事で、近年一番うれしかったのは、

化粧品会社大手のカネボウ・トワニ—化粧品さんが、

従来行われていたマッサージを全面改良して、

私が提案している顔層筋メソッドを受け入れてくださったことです。

メソッド名は「顔深筋メソッド」と言います。




もちろん健康業界においては、古くから筋肉に着目し、

その重要性を理解して運動方法が進化してきたのですが、

とくに近年では、深層で働いている「コア」な部分の筋肉に対して

着目されるようになりました。




コアマッスルトレーニング、コアストレッチ、など、その他多くの運動方法が

考案されてきています。




ところが。




深層筋、コアマッスルを唱えられている多くの方々に、

深層筋の意味をご質問すると、明確に答えられる方が

なかなかお見えにならないのです。




実を言うと、深層筋の定義自体が明確ではないのです。

解剖学的にも生理学的にも判別できていないわけです。




ということで、今回、セブン&アイ出版より

『深層筋大図鑑』を出版させていただきました。




もちろん「明確な定義を私が作る」というような、

大それたことを言っているわけではありませんが、

今までの臨床と勉強を通して得た情報と筋機能を融合させて

私なりに定義をさせていただきました。




一般の方から施術家の方、そして運動を指導される方にも

参考になるように書いたつもりです。

是非お読みになってみてください。




d0339893_12052075.jpg




感謝    中辻 正

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj