<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『分とく山』にて和食!




つい先日、患者さんのご紹介で

南麻布の「分とく山」に行ってきました。



ご存知の方も多いかと思うのですが、

野崎洋光さんと言われる超有名な板前さんがいらっしゃるお店です。




お写真はコース料理の中のほんの一部ですが、

単品はなく、1コースのみのお食事でした。


d0339893_12053040.jpg



d0339893_12053195.jpg



d0339893_12053101.jpg



d0339893_12053128.jpg



d0339893_12053273.jpg



d0339893_12053235.jpg






野崎さんの周りには、修業をされている若い男の子たちが、

手際良く料理を盛り付け、お膳の支度を行い、

お客様に粗相のないように気を配っていました。




野崎さんはその中心で、ただニコニコとしていたのが印象的でした。





若い子に尋ねました。



中辻 「何歳ぐらいから修業に入るんですか?」

おにいさん 「20歳ぐらいからです」

中辻 「えっ」

おにいさん 「今は専門学校を出てから仕事に入るのが多いんです」

中辻 「中学生卒業とかで入らないんですか?」

おにいさん 「今はほとんどが、専門学校を出てからです」




正直、時代が変わっているのを感じましたね。



私の若い頃の「修業」とは、中学を卒業して入ることが多かった気がします。

10代の半ばから修業に入るんです。

今は20歳を過ぎてからのようです。



それがよいのか悪いのかは別として、時代の移り変わりを感じました。





そして、一人前になるには、最低でも10年は掛かるとの事。


この年数に関しては、私たち治療家が一人前になるのと同じくらいです。




やはり、何事も10年はかかるんですね。



最近は2~3年で先生と呼ばれている方も多いようですが・・・・

これも時代の移り変わりでしょうか・・・・





このような会話を交わしながら、楽しく和食をいただきました。

こういうお店は、何と言っても、カウンター席がお薦めですね。




あぁ、久しぶりの本格的な和食。

心がホッとするのを感じました。





皆さんもぜひ一度、お足を運んでみてください。

日本の和食が世界一だと、きっと感じるに違いありません。




感謝      中辻 正

雨の高山で





金環日食、ご覧になられましたか

綺麗でしたね~

宇宙ってすごいですね~。





さて、先日久しぶりに、高山に行ってきました。




写真は高山の古い街並みと、ホテルで出された「飛騨牛懐石」です。


d0339893_12053223.jpg




d0339893_12053299.jpg




飛騨牛をふんだんに使った懐石料理にビールがとても合い、

飲めないのにも関わらず、何度もグラスを傾けました





伺った日は晴天に恵まれましたが、あくる日はあいにくの雨。

ですが、街並みを歩いていくと、雨の高山も悪くありませんでした。




仕事の合間に伺った平日の高山。

しかも雨でしょう。

人はまばらで、しまっているお店もありました。




歩き疲れて、ふと目に留まった喫茶店に入り、

温かいチョコレートドリンクをいただきました。





コーヒー大好きな私が、コーヒーではなく、

なぜかチョコレートドリンクです。





雨のためか肌寒く、チョコレートにほっこりしました。






雨の高山、誰一人いない喫茶店。






何も話すことなく、静かに過ぎていく時を感じさせていただきました。

久しぶりに、ゆったりと過ぎる、

のんびりした時間を過ごさせていただきましたね。。。






忙しない世の中、忙しない毎日です。


時にはこんな風に、ぼーっと時を感じるのもいいかもしれません。




ちょっとお疲れになった時には

ぜひ、雨の高山に足を運んでみてください。





喫茶店では温かいチョコレートドリンクが似合います。。。






さぁ、心機一転

1週間の始まりです。

今週もがんばっていきましょう




感謝   中辻 正

NHK「いっと6けん」




昨日、たくさんのメールをいただきました。

それは・・・NHK「いっと6けん」の生放送を

ご覧になった皆さんから。




そうなんです。

昨日は「いっと6けん」の日だったのです。




普段、セミナーなどでは、数十人から何百人という方々の前で

お話をしていますが、特に事前に緊張することもなく、

いつも通りの自分で、お話することができます。




ところが・・・・

テレビはだめです。

私はカメラが何故か苦手です。



特に、昨日は収録ではなく、ぶっつけ本番、です。

そしてNHK、言葉の制限も厳しいわけです。




本番前に緊張しながら下を向いて、

お話しなくてはならない言葉を繰り返していると、

写真で向かって右側の、ディレクターの森園さんが声をかけてくれました。


d0339893_12053317.jpg




「皆さんにお伝えしたいことをお話して頂ければ良いのですよ!」



この言葉を聞いて、私はホッと肩の荷が下りたのを感じました。



そう、上手にお話することを考えてしまっていました。

間違わないようにと、そればかり考えていました。



しかし、そうじゃないんですね。

この番組は情報番組であり、

皆さんに素晴らしいことをお伝えするための番組なんだと。




今回の件で、少し自信がつきました。

考え方一つなんですね。



自分をかっこよく見せようとする必要はない。

自分は正しいと見せる必要もない。

少しくらい間違っていると思われてもいいじゃないか。

自分が正しいと思っているのなら、伝えたいこと、言いたいことを、

どもっても、途中でつっかえようと、かまわないじゃないか。

うまく話せなくても、どんどん行けばいいじゃないか。

折角いただいた、お話できる機会なんだから。。。


なんて、思いました。





お写真は、向かって左の方がアナウンサーの結城さとみさん。

右側が森園さんです。

ありがとうございました



ご覧になっていただいた皆さんにも、ありがとうございます




感謝      中辻  正

覚悟が必要 ~貞子3D~





ゴールデンウィークも終わり、お仕事再開ですね。



私は少しの休暇と、通常の仕事と、で

あっという間に過ぎて行ったという感じです。





昨日、渋谷で見かけたのですが・・・・。


d0339893_12053346.jpg





皆さんもご存知かと思います。

『 貞子3D 』

何年か前に話題になった、映画「リング」の続編です。

それも3Dで・・・




私はオカルトもホラーも大好きで、特にリングは大ファンです。




しかし、この宣伝の為のデモンストレーション、誰が考えたのでしょうかね。


「こわっ」と思わず声が出てしまいました・・・。


近くで見た子供は、泣きじゃくっていました・・・





3Dということは、貞子が近くに寄って来るということですよね・・・・

おそらく、誰も映画に付き合ってくれないでしょうね

覚悟して、一人で観に行かねば。。。




5月12日の公開のようです。




感謝    中辻 正

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj