<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「顔層筋」続編~それぞれのお悩み~





まずはこの写真を見てください。


d0339893_12053463.jpg




若い女の子に囲まれてご満悦な私です




実は、今度、顔層筋の続編の本を作成しているのですが、

その本にご協力いただいた方々との記念撮影なんです。



皆さんは全員、エステシャンの方々です。



何をしていたのか?



今度の顔層筋の内容は、個人個人に対応した施術方法を

分かりやすく説明することを目的としています。




つまり専門書でいえば各論のようなものです。



たとえば、腰の痛み全般について書いてある本だとすると、

腰の痛み全体について書いてある説明を「総論」と言いますが、

腰の痛みの中でも、

「下肢にしびれがあるもの」

「腰だけが痛むもの」

「椎間板ヘルニアと診断されたもの」

などの、詳細な説明が、「各論」に属します。





ですから、いろいろな方に、いろいろな悩みを聞かせていただくことが

必要不可欠で、彼女たちにご登場いただいた、というわけなんです。




それはやはり、たくさんの悩みがございました。

「法令線」

「顎が歪んでいる」

「眉間のシワ」

「たるみ」

「大顔」などなど。。。。。



このような症状に対する施術方法を、

具体的に書いていこうと考えています。





まだ名称も、出版時期も未定ですが、

皆さん、楽しみにしていてくださいね。

また、お知らせします




感謝       中辻 正

アーティスト



昨日、仕事が早めに終わったので、

夕方からボクシングに行ってきました。

あたりまえですが、早めにボクシングも終わったので、

いつもより自由な時間ができました。




しかし、外は雨。。。



食事をして、うちに帰ろうか。

それとも先日から気になっていた『アーティスト』を観に行こうか。



少し迷ったけれど、気付いたら映画館に向かって

車を走らせていました。




ご存知のように、脚本賞を含めアカデミー賞・5部門に輝いた作品です。

内容は『サイレント映画』



d0339893_12053475.jpg




本当は少しつまらないかな?とも思ったんですが、

見終わった後、「見てよかった・・・」と、ホッとできる作品でした。



暖かい恋愛物語。




「映像が素晴らしいので、ぜひ映画館で」とは言いません。

白黒でサイレントですから、DVDになってからでもいいかもです。

でも、必ず見てくださいね。

見終わった日はホッとして熟睡できるのではないでしょうか。




感謝     中辻 正

天然酵母パン!





昨日の日曜日は、お花見を楽しんだ方も多いのではないでしょうか。


よいお天気に恵まれて

春を感じられるようになりましたね





今日は食べ物のお話です。

意外に思われるかもしれませんが、実は私・・・

隠れパン工房と言われるほど、パンが大好きなんです。




お米も好きですが、美味しいパンに出会うと、

お腹がいっぱいでも、さらに食べてしまいます




今日のお昼に、サロンのあります外苑前で、

新装開店のパン屋さんを見つけました




『DRAGONE』というお店です。


100%国産小麦を使用して、ホシノ天然酵母パン種を使用して

作っているそうです。





お店の中では、デパ地下のように、パンの試食ができます。


「美味しい。。。。。」


思わず、買ってしまいました(笑)




d0339893_12053488.jpg




写真の上は「溶岩チーズパン」。

レンジでチンすると、中からチーズが雪崩のように出てくるとか




写真の左は「ナッツパイ」。

右は「チーズパイ」。

かすかに見える右横の写真はホワイトチョコレートラスクです。




袋から出して、写真を撮れよ! と言われそうなのですが、

パイなのでボロボロこぼれそうで・・・袋のままで撮りました。 

お許しを・・・m(__)m




お昼ごはんを食べた直後なのに・・・・

ん~~~最高です





特に一番人気で、

お店の方も自信を持ってお薦めしてくださるのは、

食パンなのだそうです。





外苑前にお越しの際は、是非お試しを。


ネットでも購入できるみたいです




感謝    中辻  正

娘たちへの願い




3月31日から1泊2日で、子供たちと小旅行に出かけました。

場所は琵琶湖の湖畔にある琵琶湖ホテルです。


d0339893_12053547.jpg




全室から琵琶湖が一望できるとっても綺麗なホテルで、

ボーリングや映画館などのアミューズメント施設が隣接し、

夏にはプールも楽しむことができます。


d0339893_12053526.jpg





そして何よりも子供が喜ぶのが夕食と朝食

決まった懐石料理や定食ではなく、

好きなものを好きなだけ取ることのできるバイキングなんです。

実は食に貪欲な私も大変喜んでいました。



今回の利用は3回目になります。

やはり目玉は近江牛のステーキ

地元の近江牛のステーキを、たらふく食べる。

子供たちも食べさせていないのかと思われるほど(笑)

数々の料理をたいらげていました。


d0339893_12053563.jpg





以前にも書いた、ポチャポチャの娘は、

自分のポチャのことも忘れて、

「今日は死ぬほど食べたる~」

と意気込んでいました(笑)


ポチャポチャの記事
→http://renewing-nakatsuji.kireiblog.excite.co.jp/201111/article_1.html



見事な食べっぷりの娘たちを見ながら、

子供の成長の速さに、私の加齢のスピードを比べながら、

嬉しいやら寂しいやら、複雑な気分でした。




この子たちもいつか大人に成長し、泣くことも怒ることもやってくる。

人に裏切られることもあり、恋に悲しみ苦しむこともあるだろう。



そして人に見られることなく、一人で泣くこともあるんだと。。。

当たり前のことですが、そう思いました。




できれば、ず~っと、悲しむことなく苦しむことなく幸せに生きてほしい。

しかし、生きていく限り、これらを避けては通れない。



せめて、素敵な人と出会ってほしい。

たとえ、裏切られることがあっても、恋に泣くことがあっても、

真剣に「よかった・・・」と思える人と出会ってほしい。。。




世の父親はみな同じように願っているのではと、

一人で納得していたのでした





以前、妻に同じようなことを言った記憶があります。


「この子らも、恋に悩み、裏切られたり、振られたりして

悲しむことがあるのかなっ」



その時、妻は

「当たりまえじゃん」

と言ったのを記憶しています。

そっけなく、さらっと・・・・でも、それはあたりまえなんですね



私が若く、狼だった頃を振り返ると、

「あぁ、どうか素敵な男性と出会ってくれ~」と願うばかりです。

勝手ですね。




子供たちをみつめながら、

一生懸命に精一杯生きて、悲しいこと、苦しいこと、つらいこと全てを

いい思い出にできるような、そんな生き方をしてほしいと

強く願う父なのでした。



感謝    中辻 正

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj