美しい歩き方

唐突ですが、気に障ったら許して下さいね。

最近の、特に若い女性の“ハイヒールを履いて歩く姿”が少し気になります。
決してハイヒールがいけないと言っているのでは有りません。

O脚、出腹、垂れ尻、前かがみの姿勢で歩いている方が多いんです。
怒らないでください・・・


なぜでしょうか?

どうして、このような歩き方になっているのでしょう。

そのような歩き方になってしまう原因を知らない、分からないという事が問題です。
原因を知らなければ、改善は無理ですよね (>_<)

このブログで、その原因と改善方法を詳しくお伝えするのは、またの機会としますが、
今日はそのヒントだけでもお伝えしようと思います。


たとえば、有る人がO脚で歩いていたとします。

これは膝や股部の関節が歪んでいるのではないんです。
もちろん、先天的とか病気による特別な場合を除いてですが、
多くはO脚で歩行することが、その人にとって楽だからなのです。

つまり、何らかの原因が有って、その原因となっているところを悪化させないために
取っている(かばっている)ポーズと言えます。
これを私たちは「逃避姿勢」と言っています。

悪くなったところを、それ以上悪くさせないようにかばったポーズが
O脚という事なんです。
出腹、垂れ尻、前屈みも同じことが言えます。

よく、子供の姿勢が悪いとか、事務仕事でどうしても背中が丸くなってしまうとか、
これらも、背中を丸くすることが原因を悪化させないポーズだから。

なんとなく分かってもらえましたか。


では、その原因とは何でしょうか?

骨盤など関節が歪んでいるのでしょうか?
どこか関節の捻挫でもしているのでしょうか?

違いますね。
100%とは言えませんが、多くの原因は筋肉。

おそらく、
運動不足により筋肉自体が弱くなり正しいポーズを維持できない。
筋肉が疲労して身体を維持できない。
筋肉が何らかの原因で硬くなってしまい筋肉が働かなくなっている。
筋肉が傷ついて弱っている。
などが考えられます。
もちろん、腱や靭帯と言われる部分の異常も考えられます。

いずれにせよ、このように考えると、
『O脚、出腹、垂れ尻、前屈みは改善できる!』
という事が分かります。
筋肉を改善すればよいわけです


如何ですか。
なんとなく期待できるでしょ(^v^)

詳しい方法は後日、お伝えするとして、
まずはやっていただきたいこと・・・それは・・・

毎日ストレッチやヨガなどで筋肉を十分に伸ばし、シャワーだけで済まさないで、
疲れた日は下半身浴などをするつもりで、
ゆっくり湯船に浸かって疲れを取るようにしてください。


美しく、堂々と胸を張り、しなやかに歩く姿は美しいと思います。

自信も出てくるし、自分の人生を生きるぞ~、人に左右されないぞ~
な~んて気分で、颯爽と歩こうではありませんか。

ハイヒールは女性の特権
美しくあるために!


次回もお楽しみに♪
               
 感謝  中辻 正
<< ひとり旅 美しい味?! >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj