岐阜でインドカレー



本日は久しぶりに、岐阜でのんびりとしています。

昨晩は、従業員とコミュニケーションをとるためにお食事に行きました。

「岐阜でインドカレー」です。


東京のおしゃれなレストランとは程遠い存在。
入り口も喫茶店のようです。
店内の雰囲気も、完全に喫茶店です(笑)

看板もセンスが良いとは言えません。
名前は「アサ」。
なんか、変でしょ?

料理の見た目も、すこし岐阜っぽいんです(?)
中の店員さんもインド人かと思いきやネパール人。
それなのにインド料理なんです。
(おそらくネパール料理だと思います。辛さもインド料理と比べるとややマイルド。)

しかし、これがお味はなかなかいけるんです。
ちょっと見てみますか。

一品目はサラダ。
まずはビタミンとミネラルの補給です
d0339893_12055489.jpg



二品目はインドの(ネパールの?)餃子。
香辛料をつけていただきます。
この香辛料を持ってくる時に、店員さんは「つけもの」と言っておいて行くんです。
漬物?いや、付けるもののようですが・・・(笑)
d0339893_12055440.jpg



三品目は定番のタンドリーチキンです。
d0339893_12055464.jpg



四品目は野菜のフライ。これも「つけもの」を付けていただきます。
d0339893_12055480.jpg



そして、カレーです。
さらに「ナン」。
d0339893_12055414.jpg



じつは、皆さんが岐阜にいらしたときには、
この「ナン」を、是非食べていただきたいんです。
(どこにあるの?って? すみません。説明がしにくい場所にあるので・・・
どうしても行かれたい方は、私のHPからメール下さい。電話番号をお教えします♪)


この「ナン」、実は、野菜ナンとチーズナン。

基本的にはどこにでもあるのですが、めちゃくちゃいけます。
結構、皆さん、お持ちかえりで買っていくほどです。

冷めても、家で「チン」するとお店の味、そのまま!
それに、どんなおかずにも合ってしまいます。
(すこし、カロリーが気になりますが。。。)

ということで、いつもと変わらず
額から汗をかきながらのコミュニケーションでした。


今日は、トイレがつらいかも・・・?


では、また。

感謝       中辻 正
<< ストレッチ! 『悪人』 >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj