とっておきベトナム料理



先日、お世話になっている女性向けサイトの編集長と
またまた大変お世話になっているライターの方と
お食事に行ってきました。

ベトナム料理です。

ベトナム料理は中国の食文化と植民地時代のフランス料理とが
ミックスされたものと聞いています。
全般的には癖が無く、あっさりとした味付けで
女性向けのお食事と言ったところです。


正直、私はもう少しパンチの利いた物、
たとえばタイ料理のような辛みが好きなのですが、
お伺いしたお店の料理は、辛さによるパンチというよりも
香草によるパンチというのが適しているような料理でした。

とにかく、何を注文しても
香草とお野菜がふんだんに使われているのです。
これを5種類ぐらい?のソースを着けながら頂くのです。

1、生春巻き
d0339893_12054777.jpg



2、エビなどの魚介類をお野菜でまいた物
d0339893_12054711.jpg



3、お好み焼
d0339893_12054738.jpg



4、香草ご飯
d0339893_12054700.jpg



特にお好み焼きのお野菜は圧巻です。
横にライターをスケールとして写真を撮りましたので
お分かりになるかと思いますが、とにかく凄い量!

こんな感じなので、どれだけ食べてもお腹が膨れないのです。

お店の策略にハマってしまったのか、
気がつくと結構注文してしまいます。

帰りの支払いの時に、
「え、こんなに食べたの!」
という感じです(*^_^*)

しかし、大満足です!!

一度皆さんにも是非行って頂きたいお店です。
このお店は私のサロンにお越し頂いている
料理関係のプロデューサーに紹介して頂いたお店です。

名前? 

言いたくありません。

(?_?)

行って頂きたいと言っておいてなんですが(笑)
土曜、日曜、月曜、祭日がお休みで、
予約がなかなか取れません。
メディア関係が結構多くて、お客様は女性ばかりです。

「ヒントだけでも教えろ!」

はいはい。了解しました。
西麻布の交差点の近くで、名前の頭文字は「キ」です (笑)


では、また。

感謝     中辻 正
<< 師弟 NHKのど自慢 >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj