え~?!ところ変われば・・・






私は、立ち食いそばが好きです。

時間がない時や小腹がすいた時などは、

立ち食いそばに寄って、おそばを頂きます。




結構健康的で、消化も良く、ビタミンも豊富。

美容食ともよく言われますね。





先日、往診の帰り道にも、おそばを食べに立ち寄りました。





お店の中では、タクシーの運転手さんが、

お一人で、おそばを啜っていました。



お仕事の途中でしょうか、

冷たくなった手を、熱いお椀で温めるように

包み込むようにして、おつゆを啜っていました。





私は普通盛りのおそばに、トッピングを3点ほどお願いしました。

その日は昆布と卵、そしてキツネです




手際良く作っていただいている最中、私は中のおじさんに頼みました。

「おじちゃん、天かすも入れて!」

私にしたら、ごく普通のお願いでした。




ところが、そのおじさんは凄く癒そうな目で私を睨むんです。

「天かす?」

「うん、少しでいいので。。。」

すると、まさに渋々・・・という感じで、

しかめっつらで天かすを入れてくれたんです。




私は、

「なんでだろう?天かすぐらい良いじゃん。」

と心の中でつぶやいていると、

「すみません。今度から天かすを頼む時は

どんぶりを持ってきた時に、小声で言って下さい。

少しぐらいなら入れてあげるから。」

と、おじさん。




「え~、なんで」





「天かすも売り物なんです。天玉と言うんです・・・。」




「えっ」

心の中で叫びながらメニューを見ると、

確かにトッピングの中に『天玉』 と書いてあるんです。





名古屋や岐阜のほうでは天かすは売り物ではなく、

一般的にサービスで入れられることが多く、

売り物として置かれているところはありません。





「所変われば品変わる」 と言いますが、

東京では天かすも天玉として売るんですね~




いやぁ、びっくりしました。。。







東京と岐阜の違いに戸惑う、

私のつまらない話でした・・・





感謝  中辻 正
<< 目の輝き 私は燃えています >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj