誓います





昨年は大きな悲しみで日本中が包まれましたが、

今年は本格的に復興の始まる年となることでしょう。



しかし、聞こえてくるのは増税の声と世界情勢の悪化・・・。

はたして日本は生気を取り戻す事が出来るのでしょうか?



一部の人だけが元気になっても、それではいけないのです。

日本中が元気にならなくては




私は現在、医療に関わる仕事をしつつ美容にも関わりを持ち、

そして日本の中心である東京で仕事をしながら、

感じていることを少し書きたいと思います。





多くの日本人の信念が、失われつつあるのでは、と感じています。



豊かになるにつれて、さらなる豊かさを追求するために

信念が揺らいできてしまっているのでしょうか。



最初は信念を追求しつつ、お金を儲けようとします。

お金儲けを悪いというつもりはありませんが、お金儲けが成功すると、

多くの人はお金儲けが、信念を追求する思いに勝ってしまいます。


つまりお金儲けが目的、になってしまうのです。

このような風潮が、いろいろな業界から時々垣間見えてしまいます。




「真実か まやかしか」


そんなことはどうでもいい、今売れるものを売るしかない。

それがたとえ本物でなくとも



お金儲けが目的なら、このように考えるのは妥当でしょう。

そうしなければ売れない。

そうしなければ流れについて行けないのです。




ところが、それを見ている人たち、消費者はそれを信じてしまいます。

「そうなんだ。これが流行っているんだ。これが本物なんだ」と。



そして多くの方はこの風潮に流されていく。

それが正しいかどうかなんて、考えもせずに。

それがお金儲けの為に作られたものであっても、です。



問題は、さらにこの先へと続きます。



このように騙され続けた人たちが、いつか気づきます。

「なんか変だな。効果がないよ。これ本物じゃないんだ・・・」



ところが気付いた頃には、もうすでに

そのモノを買った時のこうしたい、ああなれば、という気持ちさえ

萎えてしまっているのです。



本物を見つけようとする気持ちよりも

「どうせ効かないんでしょ。もう騙されたくない。」

そういう風に冷めた感情に陥ってしまいます。




自分は何を選択すべきか

何が本物であるかなんて考えることもなくなって、

その気力さえなくなってしまう・・・。



森の中に迷い込んで、出口が見つからない状態。

あとは時の流れに身を任せ、さまようことに。。。



こうなってしまったら、もう元気どころではないですよね。

これが日本中に蔓延したら・・・






皆さんはいかがですか?


政治や経済、そして世界中が、今、

この風潮で包まれていると感じませんか?


これが資本主義なのかもしれません。



しかし。


「そろそろ本物が必要な時代になっている。」

「本物が生き残る時代になってきた」

とも、言われ初めています。






「全ての人たちが本物を求め、本物を理解することができ、

全ての業界が、世界が、本物を目指すようになりますように。」

私はそう願っています。




最後に、今回の文中の「本物」とは

「各業界での信念を曲げることなく、偽ることなく追求するもの」

と勝手に私は定義しています。





・・・・硬い

今回はカチカチのお話でしたね~(笑)




しかし

年始ということもあり、

私も本物を目指し、突き進んで行くことを、ここにお約束したいと思います。




感謝      リニューイングセラピー 中辻 正
<< 33年ぶりのデート♪ 楽しんで食べよう >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj