本当の美しさ



私のところに来院されているお客様のお話です。



彼女は40才くらいになられるのだと思います。

しかし何処から見ても、30才前後にしか見えません。

とってもお若く、健康的でいつもニコニコとされています。



やはり美に関しては要求が強く、お顔の細部に至る変化を

納得いかれるまで私に質問されるんです。



「この法令線はどのようにしたら消えますか?」

「唇の下のシワはどのようにマッサージしたらよいでしょうか?」

「ほっぺたのタルミはこのぐらいの強さでよいのですか?」

などなど。。



その度、ご納得いかれるまでご説明をするのですが。。。





その彼女が、来年には南アメリカに行かれるそうです。

旅行ではありません。



南アメリカの貧しい地域で、教育関係の仕事を行うそうです。

食べるものも少なく、陽射しも強く、雨が降り出すと

まるで滝のように降るのだそうです。




私は尋ねました。

「そんな所に行かれると、紫外線もすごいだろうし、

日本でいる時のように、美容になんか気を使う時間も

ないんじゃないですか?」



彼女は答えます。

「そうですね。

やれることはやりますが、限界はありますね。


でも、いいんです。

日本にいる時も、南アメリカにいる時も、できることは、とことんやりたい。

あちらに行ってできなくなることもあるでしょうが、

それはそれで納得いきます」





「何故、そんなところに行かれて教育をされるんですか?」





「3年ほど前にもその地域で1年ほど教育にあたったんです。

そしてその時思ったんです。

ここなら私は生きていると感じる。

自然な自分を出すことができると感じたんです。

だから行きたいんです!

一生結婚はできないかもしれません。

どのような苦難が待ち受けているのか分かりません。

でも、何が待ち受けていても構わないんです。

私はそこでなら自分らしく生きていくことができると感じるんです」





なるほど・・・・。






何処にでもあるようなお話かもしれません。

美しさとは何かと問いかけると、

答えが見えてくるようなお話かもしれません。




しかし、現実にその人を目の前にして、その人を見つめると、

確かに美しいのです。

言いたいことはミエミエでしょうが、あえて言わせていただきます。




ストレスを感じない生き方をされている方は美しいです。

ご自身の思いの通りに生きている方は美しいです。

たとえ、今、思い通りにいっていなくても、

夢を追いかける人は本当に美しい。





これを証明するかのようなお客様だと感じました。





どうか素敵な人生を生きられますように!







感謝   中辻 正
<< ほうれい線を消す! 『分とく山』にて和食! >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj