オーバーオール





今日はギャルソンに行き、素敵な服を見つけました。

オーバーオールです。


d0339893_12052529.jpg



d0339893_12052508.jpg





wikipediaには、次のように書かれています。



「イギリス英語: overall は全身を覆う形状をした作業着全般を指し、

「つなぎ」の作業着なども含むが、日本語の「オーバーオール」は、

アメリカ英語: overall とほぼ同義であり、

特に胸当てとサスペンダーの付いたズボン(bib and brace)を指す。

フランス語: salopetteからサロペット(元来は吊り紐が背中で交差された衣服)とも

呼ばれる。





昔なつかしいオーバーオール。

皆さんも一度は着たことがあるのではないでしょうか?




元々、中に着ているものを汚さないようにということで作られ、

ポケットがいっぱい付いているのは作業着だから、というのは

あまりにも有名なお話ですね。





可愛いでしょ。




自分で言うな、と?(笑)





膝のところは厚地の毛の素材で覆われ、

うしろのポケットは明るい茶系の毛で作られています。




足元はスリッパを履いていますが(笑)

本番では革靴かな。。。





街で見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね。




こう見えて、スタバなんかでお隣になった人と

すぐに話しちゃったりするんですよ。





恐くないんでね(笑)





感謝     中辻 正
<< エステセミナーで九州へ 仙台の美味しいもの >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj