深層筋大図鑑




先月末、セブン&アイ出版より『深層筋大図鑑』を出版させていただきました。




先日お亡くなりになった田中宥久子さんの「造顔マッサージ」や

私の「顔層筋メソッド」あたりからだと思うのですが、

美容業界の方々の筋肉に対する認識が高まってきたように思えます。




本当に嬉しいことです。




これを証明するかのような出来事で、近年一番うれしかったのは、

化粧品会社大手のカネボウ・トワニ—化粧品さんが、

従来行われていたマッサージを全面改良して、

私が提案している顔層筋メソッドを受け入れてくださったことです。

メソッド名は「顔深筋メソッド」と言います。




もちろん健康業界においては、古くから筋肉に着目し、

その重要性を理解して運動方法が進化してきたのですが、

とくに近年では、深層で働いている「コア」な部分の筋肉に対して

着目されるようになりました。




コアマッスルトレーニング、コアストレッチ、など、その他多くの運動方法が

考案されてきています。




ところが。




深層筋、コアマッスルを唱えられている多くの方々に、

深層筋の意味をご質問すると、明確に答えられる方が

なかなかお見えにならないのです。




実を言うと、深層筋の定義自体が明確ではないのです。

解剖学的にも生理学的にも判別できていないわけです。




ということで、今回、セブン&アイ出版より

『深層筋大図鑑』を出版させていただきました。




もちろん「明確な定義を私が作る」というような、

大それたことを言っているわけではありませんが、

今までの臨床と勉強を通して得た情報と筋機能を融合させて

私なりに定義をさせていただきました。




一般の方から施術家の方、そして運動を指導される方にも

参考になるように書いたつもりです。

是非お読みになってみてください。




d0339893_12052075.jpg




感謝    中辻 正
<< 入学式 サクラ >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj