美しい憧れの人




5月の連休中で岐阜に帰ってきています。

ブラブラとしています。



やらなくてはならないことが山積みなのに、

時を無駄に過ごしています。

そう、こんな日があってもよいのではと、

自分に言い聞かせながら休んでいます。




そんな中、昨日、街中を歩いていると、偶然にも

学生時代に憧れていた女性と出会いました。



初めは見たことのある人だなと、お互い感じたんだと思います。

お互い目を見ながら、ほんの少し沈黙した後

「○○さんですか」

と私が切りだしました。




彼女でした。




あちらも驚いた表情で、「久しぶり」 と返してくれました。

ほんの数分だと思いますが、立ち話をして

「またお会いできるといいですね」 と、言葉を交わして立ち去りました。




確かに憧れていた彼女でした。

背が高くスリムで、黒髪を後ろで縛ってテニスをしていました。

笑顔がとっても素敵で、誰とでも仲良く接していた彼女です。




私はずんぐりむっくりで、縁が無いことを決めつけ、

柔道部で汗を流していました。



しかし、今日会った彼女には、

昔の面影は微塵も感じることが出来ませんでした。

あんなに素敵な人だったのに。。。





その時、心でつぶやいたのは、「何があったんだろう?」という言葉でした。



綺麗な彼女を、そうでなくさせた原因は、

「美容に興味がないのだろうか」 でも

「正しい美容法を行っていないのだろうか」でもなく、

「何があったのだろう」という言葉でした。







何が言いたいのか。

そう、おそらく美容と健康の最大の敵は、

環境であり生き方なんじゃないかと私は感じているんです。




「結婚が失敗だったのだろうか」

「旦那さんに苦労したのだろうか」

「何かつらいことがあったのだろうか」

「大病でも患ったのだろうか」

「ストレスだらけの人生を生きてきたのだろうか」

と、それはいろいろなことを想像してしまいました。




彼女のことを知り合いに聞くこともなく、詮索することもなく、

数日が過ぎています。



今、私は健康面そして美容面に対して筋肉治療を唱えています。



全国を走りまわりセミナーも行っています。

しかし私が行っている手法は、筋肉の老化を防御し、

改善するにすぎないのです。




もちろん筋治療を知って行う人と行わない人とでは、

将来的に差が出てくるのは歴然でしょう。

私のところに通っている多くの患者さんが、

それを証明してくれているからです。





しかし、これらの手法を知っていても、

それ以上につらい苦しい人生を生きていたとしたら。

健康と美容を維持することは不可能なのだろうか




ストレスが免疫力を下げることは、すでに分かっています。

免疫は感染の防止や異物の排除に関わっているだけでなく、

細胞の再生にも深く関わっています。



当然のことですが、再生することで出された異物は

免疫により排除されているわけです。



つまり免疫が低下すると、異物が残留することとなって、

正常に再生が進まなくなってしまうのです。

当然細胞は老化をしていくことになります。




ところが、長期間ストレスを感じる環境にいると、

逆に、免疫力は回復して強くなることがあると聞いています。

おそらくこれは、体を一定の状態に保とうとする生理的な反応なのでしょう。

ひょっとしたらストレスを感じる環境に慣れてしまうのも

その理由なのかもしれません。

(私もその一人なのですが。。。。)



急に職場が変わった時など、体中に蕁麻疹が出たリ、

風邪をひきやすくなったりします。

しかし、時間経過と共にそれも収まっていきます。

体が強くなるといってもいいのかもしれません



とすれば、です。

彼女の身に何かが起こったとして、一時的な免疫力の低下が

彼女を激変させた理由になるとは思えないのです。




ではなぜ彼女が変わってしまったのか・・・。





明確な答えは私にもわかりません。

私の想像を超える苦痛が彼女を襲ったのかもしれません。

ひょっとしたら、単純に、

健康と美容に対する認識が甘く努力が足らなかった。

いや、美と健康に対して気にされる性格ではないのかもしれません。




長々と書いてしまいましたが。。。


いずれにせよ、健康と美容に対して興味を持ち、

意識して努力することは非常に大切なことです。




食べ物、そして運動に筋肉治療など、自身が努力することで

将来に差が出てくるのは間違いないと思います。



けれどそれは短期間で効果が現れるものではありません。



私のところに通っている患者さん方も、

1年から2年で、その変化を強く実感するようになられ、

3年目になれば歴然と周囲の人と差を感じるほどになられます。



決して焦らないで、自身の努力で健康と美容を認識するべきなのです。

安易なものに頼ったり、正しくないものに、

時間とお金を費やしてはいけません。




安易なもの正しくないものについてはまたの機会にお話するとして、

正しい健康と美を認識する。

この気持ちがどのような環境でも保たれていれば

極端に老化することはないと私は信じています。




彼女がこれらを認識する暇がない程の環境にいたとすれば、

悲しいことであり残念なことです。



「今からでも遅くないから頑張って」

と声をかけたかったのですが、それは彼女には言えませんでした。



また何時か、お会いできたらいいな、と思っています。

お元気で。


感謝      中辻 正
<< 牛タン!と私の使命 カネボウ研修in福岡 >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj