重力と老化




明けましておめでとうございます。



お正月はいかがでしたか

海外に行かれた人も、ご自宅でゆっくりされた方も

楽しい時間を過ごされたことと思います



私は自宅でのんびりとさせていただきました。

食べてはテレビを見ながらウトウト、そんな感じです。

5日も立つとお腹周りが少し気になってきました(笑)




外出はと言えば、恩師のお宅へ年始のご挨拶にお伺いしただけです。

その時いただいたお節料理です。

d0339893_12050722.jpg




すべて奥様が作られたんですよ。

下手な会席料理をいただくよりも、ずーと美味しくいただきました。



料理の上手な女性は素敵ですね。

実は、奥様は料理が得意なだけではなく、

英語とドイツ語の通訳もされていたんですよ。

びっくりします。




お年始の挨拶に伺う度、本当に勉強になるお話をいただきます。

今回は「重力と老化」の関わりを伺いました。

詳細はお話できないのですが・・・・

重力によりミトコンドリアが筋線維をストレッチすることで、

筋線維は生き永らえているということです。





難しいお話ですね



この理論を証明するために、今年の2月と6月には

「細胞の重力感知機構」の宇宙実験をされるとのことでした。

米国フロリダのNASA宇宙センターからISS「きぼう」に向かって

培養細胞を打ち上げられるとのことです。





お話を伺うたびに、私と先生との次元の違いを感じさせられるわけですが、

お会いするたびに、先生は私にもわかるようにお話してくださいます。

頭の良い人とは、このような人をいうのですね。




ということで、年始に勇気と知恵、そして夢をいただいて

私の2014年が始まりました。

どのような1年になるでしょうか。




あっという間に過ぎてしまう1年ですから

毎日毎日を、悔いなく、しっかりと生きていきましょうね



本年もどうぞよろしくお願いいたします




感謝        中辻 正
<< 台湾から戻りました 0と1、その違いは大きい! >>

中辻正 ブログ


by renewing-nakatsuj